写真・イラスト販売で不労所得を得るメリット・デメリット

写真・イラストはネットで販売できる

世の中には様々な不労所得がありますが、写真やイラストをネットで販売する方法もあります。
これらは写真を摂るのが好きな方や、イラストを描ける方におすすめです。

方法も非常に簡単で、ネット上の写真・イラスト販売サービスへ登録し、売りたい写真などをアップロードすれば準備完了です。
あとは小説や書籍の印税と同じく、売上に応じて一定のロイヤリティが支払われます。
例えば1枚500円で販売した場合、月に30枚売れると1万円前後の収入になります。

気軽に取り組めるうえ、写真販売はスマホがあれば誰でも始められるのが魅力です。
イラストは相応の実力がないと難しいですが、普段から絵を描いている方は、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

写真・イラストの販売は、非常にメリットの多い不労所得源といえますが、デメリットも少なくありません。
以下で詳しく解説しますが、しっかり稼ぎたい方は他の方法も検討しましょう。

写真とイラストを不労所得にするメリットとデメリット

写真・イラスト販売を不労所得にするメリットは主に3つ

元手がかからない

まず一番のメリットといえるのが費用です。
写真・イラストの販売は既存のプラットフォームを利用しますので、費用はいっさいかかりません。
撮影機材やペンタブレットなど、写真撮影・イラスト制作に使う道具も、普段使っているものを使えば問題ないでしょう。
写真・イラストの販売が手軽と言われるゆえんは、こうした元手がかからない影響が大きいと考えられます。

購入される限り収入が続く

もし商品を売る場合、売り切れを防ぐために在庫を揃え、定期的に仕入れを行わないといけません。
しかし写真やイラストの販売は在庫を抱えずに済みますし、当然ながら仕入れの必要もありません。
販売を開始すれば、あとは売れるのを待つだけで済むのです。

ユーザーが購入する度に売上が発生するため、長期に渡って収入を得られる可能性もあります。
ロイヤリティは差し引かれますが、仕入れが不要で、完全に放置しても収入を得られる不労所得はそうそうありません

写真を撮る、イラストを描くだけで良い

写真を撮るか、イラストを描くだけで売れることもメリットといえるでしょう。
普段から写真撮影などを楽しんでいる方なら、特に問題は無いかと思います。
趣味をそのまま不労所得にできますので、趣味で稼いでみたい方は、ぜひ取り組んでみるとよいでしょう。

 

写真・イラストの販売の独特のデメリットが4つ

趣味の延長で始められますが、人によってはデメリットが大きいと感じるかもしれません。

何十万も稼ぐことは難しい

アフィリエイトのように、毎月100万円以上稼げる不労所得も中にはあります。
他にも毎月数万~数十万円を安定的に稼ぎ出す不労所得源は少なくありません。
一方の写真・イラスト販売は、毎月数百円~数千円、売上が多い時でも月数万円が一般的です。
他の不労所得のように月数十万を稼ぐのは至難の業で、極々一部のプロ・セミプロが達成できる領域です。
もっと稼ぎたい方は、販売する写真・イラストの点数を豊富に用意しましょう。

売りたい写真、イラストは審査が必要

会員登録自体は簡単でも、写真やイラストの販売までこぎ着くのが難しい方もいます。
大半のサービスは高クオリティの写真やイラストを販売していますが、写真などの審査を行っているからです。
実際に販売できる写真・イラストは、その厳格な審査を通過したもののみとなります。
なお、絶対に審査が通過する手段や保証はありません。

アマチュア以上のクオリティが求められる

高クオリティの写真・イラストを販売していることは、ご自身にも相応のスキルが求められることの裏返しです。
誰でも撮影できるような写真、簡単に描けるようなイラストはニーズが無く、購入する方はほとんどいないでしょう。
そのような作品は、審査に通ること自体難しいため、腕に自信がない方は注意が必要です。
ただし、高クオリティの作品でも、何らかの理由によって審査で落ちる可能性はあります。

肖像権など各種権利に配慮が必要

気を付けなければいけないのが、肖像権や人格権などの様々な権利関係です。
イラストはもちろんですが、特に写真を販売する時は注意しないといけません。
例えば写真に人物が写り込んでいた場合、その人物の許可を得ていなければ肖像権侵害になるおそれがあります。
他にもブランドロゴ・商品名などにも注意が必要です。
こうした権利関係はトラブルの元となりますので、疎い方はそもそも写真・イラストの販売をすべきではありません。

まとめ

趣味の延長で始められるのが写真・イラスト販売の魅力です。
不労所得源にもなりますので、写真を撮るのが好き・イラストが得意な方は挑戦する価値があります。
ただし、1件あたりの収入は少なく、他の不労所得ほど大きな稼ぎは期待できません。
本気で稼ぎたい方は、写真やイラストのスキルを活かせる他の手段をおすすめします。

 

超お得!新型MacBookがもらえるキャンペーンなどもされています。(詳しくはこちら↓)

 

無料でお金の勉強をしてみませんか?

 

だいぽんさんという方ですが、アフィリエイトで毎月自動で数百万円の収益を何年間にも渡って稼ぎ続けている方がいます。

 

権利収入や不労所得に関して興味がある方はだいぽんさんの無料メルマガがかなり参考になります。

 

メルマガの中身ではどのようにして収益を稼いでいくか全て公開されています。

 

特に3日目に送られてくるメルマガにはかなり有益な情報があるのでおすすめです。

 

無料なので興味がある方はぜひ一度ご覧になってみてください。

 

自由な人生を手に入れる教科書(無料メルマガ)

 

 

自由な人生を手に入れる教科書(無料メルマガ)

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ