生きる意味がわからないブラック企業時代!私の心が激的に変わった理由

生きる意味がわからなくなった時期がありました。この記事では私なりの見えてきた答えを書きたいと思います。

 
 

私の数年間の物語を語る事で私なりの生きる意味を書いていきますね。
 
 
生きる意味がわからなくなる瞬間は社会人に特に多いと思います。
 
 
生活をする中で様々な問題が起こり得るからです。
 
 
●家庭環境
 
 
●友人、先輩、後輩の人間関係
 
 
●お金の問題、借金関係
 
 
●毎日にやりがいが感じられない
 
 
●楽しい事が何もない
 
 

ブラック企業に自分の魂を吸い取られる

 
 
私が入った会社は世間で言うブラック企業と呼ばれる会社でした。
 
 
残業は遅い場合だと終電間近まで、残業代がもらえるならマシですが、タイムカードを定時に切らせて証拠が残らないようにされていました。
 
 
当時は洗脳されていたのか、働いている時にはそれが普通になっていましたし、先輩、同僚含めてこの制度に声を上げる人はいませんでした。
 
 
今は改善されているみたいですが、当時働いている時には生きた心地がしていませんでした。
 
 
毎朝6時に起きる。帰ってくるのが終電間近の時もある。それで手取りが18万円ぐらい。
 
 
ハッキリ言って正社員よりもアルバイトをしていた方が確実に稼げていたと思います。
 
 
この当時に私はまさに【生きている意味】がわかりませんでした。
 
 
人間は皆24時間しかありません。大学を卒業するまではその大半が自分に与えられた自由な時間です。
 
 
社会人になり会社に自分の時間という命を捧げる。やりがい、仕事が楽しい場合にはそれが幸せへと変わるのかもしれませんが、
私の場合は真逆で、会社で働いている時間は地獄でしかありませんでした。
 
 
上司も嫌い、会社のサービスもあまり喜ばしいものではなく、お客様からの苦情が絶えませんでした。
 
 
【なんで俺って生きているんだろうか?】当時の私は少し鬱状態に入っていました。
 
 
1日の内の大半を仕事に捧げて、その仕事に対して何もやりがいを感じられない。
 
 
この時にようやく【仕事を辞める】決断ができました。
 
 
当時の私は手取り18万円の自分を改善したいと思い、副業にも少し手を出していたのですが、これも本気で取り組もうと思うようになりました。
 
 
副業に本気で取り組める会社に転勤をする
 
 
私の場合は会社に対して不信感があった事もあって、自分で経済的に豊かにもなりたいと思うようになりました。
 
 
そして私は時期を決めて、ブラック企業を退職することになりました。
 
 
不安は当然ありました、でもとある本での一言が私の背中を押してくれました。
 
 
【やる後悔よりも、やらない後悔の方が辛い】
 
 
幸い捨てる事が惜しいと思えない会社だったので、踏ん切りがついてからは割と行動までは早かったです。
 
 

転職が大きな転機に!生きる意味を確認する

 
 
私が転職活動で重視した事は1点だけです。
 
 
それは【副業】に対して大きな時間を避ける仕事である事。
 
 
自分にとって大きな企業、安定性、評判なんて本当にどうでも良かったんです。
 
 
そして1日8時間の仕事で残業なし、週2日休み、デスクワークで疲れない仕事を見つけました。
 
 
今まで副業も軽く行っていたことを本気で行うようになっていました。
 
 
会社の給料は18万円のままで上がることはありませんが、副業収入が今では80万円以上を稼げるようになりました。
 
 
自分でもかなり驚いています。でもブラック企業で働いていた時のような【うつ状態からは開放】されました。
 
 
生きる意味を失って、何をしたらいいのかわからない私は数年前に比べると精神的にもかなり安定するようになりました。
 
 
生きる意味がわからなくなって、改善するにあたって大切だと思ったことを書いていきたいと思います。
 
 

人にどう思われるかじゃなくて、自分で道を決める

 
 
日本では【普通】であることが良きとされている時代だと思います。
 
 
高校に行く、大学を卒業を出て、正社員として1社で長く働く。
 
 
果たしてこれは100人いれば100人に当てはまる生き方なのでしょうか?
 
 
少なくても私は上記のようなレールでは幸福度を一切満たすことはできませんでした。
 
 
実際に大学受験の勉強をして、正社員としてみても働いてみましたが、それは私が望む生き方ではありませんでした。
 
 
この生き方を否定しているわけではなく、一般的であることは一般的には良いと思います。
 
 
でも私みたいな例外もあって良いと思うんですよね。
 
 
せっかく広い地球に生まれて、チャンスや楽しい事は幾らでもあるのに、自分で道を狭めすぎる方がもったいないと思います。
 
 

夢を追いかけている瞬間が最高に楽しい!

 
 
生きる意味がわからなくなっていた当時と今を比較してみると大きく分けて違う事が3つあります。
 
 
1 毎日の生活に余裕を持つ
 
 
2 3ヶ月後、1年後に叶えたい明確な目標がある
 
 
3 毎日自分が生きたい事、やりたいことを出来ている。
 

このサイトの人気記事をぜひご覧ください

 
不労所得の完全版-ゼロから不労収入を構築する為の秘訣を公開!

 
自己啓発を活かして副業80万円突破!正しい自己啓発の使い方とは!?

 

トップページで私が月に150万円サイトのみで稼いでいる手法を公開しています。

 

不動産収入で月に150万稼ぐ為には1億5000万円以上の物件が必要ですよね。

 

収入を上げたい!不労収入に近いモノを稼ぎたい方はご覧ください↓

 

 

当サイト一番の人気記事→→不労所得の完全版-ゼロから不労収入を構築する為の秘訣を公開!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ