甘い話に注意!不労所得・権利収入を得るなら注意したいポイント

不労所得や権利収入は「楽に儲かる」とは限らない

一口に権利収入や不労所得といってもさまざまありますが、中には「楽に儲かる」や「1日数分で◯万円」など、魅力的なうたい文句を並べている場合も珍しくありません。
楽に稼げると聞くとつい乗ってしまいがちですが、こうした権利収入などは危険性が高く、詐欺被害に遭ってしまうリスクも潜んでいます。
こうしたうたい文句に魅力を感じてしまった方は、騙されないように注意したほうがよいでしょう。

確かに低リスクで収益を得られる不労所得などはあります。
しかし、楽に儲かる方法はめったにありませんし、少なからず資金や下準備が必要な方法が大半を占めています。

将来のことが見通せなかったり、収入が不安定だったりすると、儲かりそうな話に乗ってしまいがちです。
ただ、それが本当に信じられるかは別で、いったん冷静になって判断しなくてはいけません。
これから不労所得や権利収入源を作りたいと考えている方は、最初から楽に儲かる話はない、と心に刻んでおきましょう。

不労所得・権利収入を得る際の注意点

不労所得や権利収入を得る方法は多いですが、いくつか覚えておくべき点があります。
方法次第で収益が変わる点や、取り組むべき期間など、以下7つは特に重要なポイントです。

方法によって収益が変わる

まず心得ておきたいのは、方法により期待収益が変動する点です。
例えば不動産投資は一部屋あたり月数万円程度の収益が期待できますが、自動販売機は数百・数千円ほどとなります。

反対に毎日数万円の収入を得ることは非常に難しく、まずありえないと考えておくべきです。
アフィリエイトであれば毎日数万円の収益を出すことも可能ですが、そこへ至るまでに時間がかかります。

結果が出るまでに時間がかかる

毎日数分の作業で数万円、という内容を見かけたことがある方もいらっしゃると思います。
とても魅力的に感じますが、権利収入や不労所得は取り組んでから結果が出るまで時間がかかります。
例えばアフィリエイトの場合、人によっては1年以上経ってから結果が出てくるケースもあります。
不動産投資やFXなども同様で、時間をかけて取り組まなくてはいけません。
いずれにせよ、収益が安定するまでは時間がかかると考えておきましょう。

長期的な取り組みが必要な場合もある

先に少しだけ触れましたが、長期的な取り組みが求められる方法もあります。
アフィリエイトはその代表例ですが、不動産投資や駐車場経営なども初期費用を回収するまでの時間が必要です。

始めた後は安定収益を期待できるものの、短期間で実績を出そうとしないことが重要です。
どのような方法を始めるにせよ、急いだり焦ったりしてはいけません。
失敗する危険があるため、腰を据えて取り組みましょう。

ライバルや競合もいる

権利収入や不労所得を得る以上、ライバルや競合の存在にも注意が必要です。
株などの配当であれば気にする必要はありませんが、不動産投資やアフィリエイト、駐車場経営など、大半にはライバルが存在します。
場合によっては収益に大きな影響が及びますので、安定的な収益を生み出せる仕組みづくりが求められます。
影響を和らげるためには一つの収益源に集中せず、分散させる工夫も欠かせないでしょう。

初期投資が必要な方法も多い

初期投資が求められる不労所得や権利収入源もあります。
一例ですが、不動産投資なら数百万・数千万円は必要ですし、株や債券、FXなども最低数万円は必要になります。
コインロッカーや駐車場などのように、土地が欠かせない方法もあるため、資金もしっかり確保しておきましょう。

一方、アフィリエイトのように資金がほぼ不要な方法もあります。
これから取り組む方は、資金面を考慮して選ぶとよいでしょう。

借金を抱えないよう注意するべき

しかし、借金を抱えるリスクもあります。
特に不動産投資は膨大な資金が必要なため、融資を受けるケースが珍しくありません。
一方で融資は借金であり、毎月一定額ずつ返済していく必要があります。

他の不労所得や権利収入源を作る場合も同様です。
もし金融機関などの融資を前提にする際は、毎月の収益を入念にシミュレーションし、返済計画を立てましょう。
反対に借金を抱えたくない方は、自己資金の範囲で取り組める方法を選ぶべきです。

勉強も欠かせない

権利収入や不労所得を得るためには勉強も必要です。
例えばアフィリエイトであれば、ユーザーのニーズや収益化の仕組みなどを把握しなくてはいけません。
これらは経験も重要ですが、まずは基本的なことを学ぶ必要があります。

駐車場やコインロッカーなどの経営はもちろん、不動産投資や株も勉強は欠かせません。
失敗するリスクを減らせますので、不労所得源を作る前に、まず勉強してから取り組むのもおすすめです。

まとめ

不労所得や権利収入に憧れる方は多いと思いますが、決して甘い話はありません。
誰でも楽して儲かる話はありませんし、1日数分の作業で済む方法はごくわずかです。
その仕組みを作るまでにも時間がかかります。

不労所得や権利収入源を作るなら相応の覚悟は必要です。
どのような方法を実践するにせよ、じっくり腰を据えて取り組みましょう。

 

今だけ、line@に登録すると、超優良級のkindle書籍が無料でGET出来ちゃいますので興味がある方はぜひ一度ご覧になってみてください!(詳しくはこちら↓)

 

無料でお金の勉強をしてみませんか?

 

だいぽんさんという方ですが、アフィリエイトで毎月自動で数百万円の収益を何年間にも渡って稼ぎ続けている方がいます。

 

権利収入や不労所得に関して興味がある方はだいぽんさんのkindleがかなり参考になります。

 

発⾏部数20 万部超え!⾃由な⼈⽣の始め⽅をイチからLINEマガジンで知ることが出来ます!

 

自由な人生を手に入れる教科書(kindle)

 

 

自由な人生を手に入れる教科書(kindle)

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ