サラリーマンに最適!副業感覚でできる権利収入・不労所得まとめ

副業感覚で取り組める権利収入・不労所得もある

現在は副業を推奨している企業も増えていますが、少しでも収入を増やしたいと考えている方は多いかと思います。
しかし、普段仕事をしていると中々時間が取れませんし、バイトをするにも体力的な問題が出てくるでしょう。
本業に差し支える可能性もあるため、バイトや副業も慎重に判断しなくてはいけません。

一方、権利収入や不労所得源を作ることでバイトなどをする必要性がなくなります。
さまざまな手段があるものの、わずかな時間で取り組めるものなら副業感覚で始められるでしょう。
方法によってはスキマ時間を有効活用できますので、副業代わりに権利収入・不労所得を検討する価値はあります。

少しでも収入を増やしたい、時間を有効に使いたい方は、ぜひ権利収入源を作ってみてはいかがでしょうか。
うまくいけば毎月数万・数十万円の副収入を得ることが可能です。

手軽に始められる権利収入・不労所得の手段

副業に最適な権利収入・不労所得はさまざまありますが、以下の8つは副業感覚で始められます。
ただし、それぞれ欠点もありますので、自分に向いた方法を選びましょう

カーシェアリング

まずおすすめしたいのがカーシェアリングです。
車をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、ほとんど使っていないならぜひ検討してみましょう。
近年は個人間でシェアするサービスが増えており、1日あたり数千円の収入が期待できます。
マイカーを使わない時でも稼げるため、副業として始めるには最適な手段といえます。
ただし借り手と対面でやり取りが必要になるため、ある程度は時間を割く必要があります。

せどり(転売)ビジネス

安く買って高く売るせどりもサラリーマンに最適です。
少しハードルは高いですが、発送業務などを外注することで完全な自動化が可能になります。
自動化すれば不労所得と同様で、ご自身はスキマ時間に売れそうな商品を見繕うのみで済みます。
一方で商品などの仕入れが必要になるため、慣れるまでは時間がかかります。

コインロッカーや自動販売機ビジネス

コインロッカーや自動販売機の設置は定番の不労所得といえるでしょう。
初期投資こそかかるものの、保有している土地や物件の一部を貸すか、管理会社に任せることで手間を省けます。
いずれも立地に左右されますが、長期に渡って安定した収入を得ることができる手段です。
リスクも比較的少ないため、誰でも始めやすい点が利点にも欠点にもなります。

民泊(Airbnbなど)

もし一戸建てやマンションをお持ちなら、民泊として開放してみてはいかがでしょうか。
現在は規制緩和やAirbnbなどのサービスが追い風になり、民泊ビジネスが活況を帯びています。
クリアするべきハードルはいくつかあるものの、準備さえ整えば安定した収入が期待できます。
特に都市部や観光地の物件を持て余している方は、始める価値があるでしょう。
ただ、トラブルへの対応や貸し出す部屋の掃除は自分で行う必要があります。

リートや株などの配当収入

ある程度のまとまった資金がある方は、リートや株などによる配当収入をメインにするとよいでしょう。
これらは古くからある定番の不労所得で、毎年投資資金の数%が配当金として振り込まれます。
銘柄が値下がりするリスクこそあるものの、塩漬け前提で考えるなら問題はありません。
上場廃止になる可能性もありますが、分散投資できるETFや大手上場企業の銘柄を選べばリスクを低減できます。

投資信託

上記と同じように、投資信託を不労所得源にする手段もあります。
多額の分配金を出しているファンドは多く、中には毎月支払われるものもあります。
メインにするには心もとないですが、毎月数千円ほどの収入が欲しい場合には最適です。
しかし、元本を切り崩しているだけのファンドもありますので、銘柄選定には注意を要します。

ブログ運営

権利収入等を得るためにお金をかけたくない方も多いと思いますが、そのような場合はブログを運営してみましょう。
ブログにアドセンスなどの広告を載せることで広告収入が得られます。
ブログの開設は簡単にできますし、無料のサービスを使えば初期費用はかかりません。
一方、ブログを更新する手間がかかるうえ、一定数のファンがいなければ収入も増えません。
じっくり取り組みたい方向きの方法といえます。

アフィリエイト

費用をかけず長期的に取り組むのであれば、アフィリエイトも候補に入ります。
こちらもサイトを更新する手間などがかかるものの、最終的に大きな利益が期待できます。
詳しい分野のサイトを作成すれば、毎月数十万円の収入になる可能性もあります。
反対に利益がずっと0というパターンもあるため、すぐ収入を増やしたい方には不向きです。

まとめ

副業を推奨している企業は少なくありませんが、バイトやパートはさまざまな欠点があります。
なるべく働かずに収入を増やしたいなら、権利収入や不労所得作りに時間を割くべきです。

上記で挙げた8つはそれぞれ準備が必要なものの、収入源としては申し分ありません。
月1万円でも収入を増やしたい方は、いずれかを始めてみてはいかがでしょうか。

 

超お得!新型MacBookがもらえるキャンペーンなどもされています。(詳しくはこちら↓)

 

無料でお金の勉強をしてみませんか?

 

だいぽんさんという方ですが、アフィリエイトで毎月自動で数百万円の収益を何年間にも渡って稼ぎ続けている方がいます。

 

権利収入や不労所得に関して興味がある方はだいぽんさんの無料メルマガがかなり参考になります。

 

メルマガの中身ではどのようにして収益を稼いでいくか全て公開されています。

 

特に3日目に送られてくるメルマガにはかなり有益な情報があるのでおすすめです。

 

無料なので興味がある方はぜひ一度ご覧になってみてください。

 

自由な人生を手に入れる教科書(無料メルマガ)

 

 

自由な人生を手に入れる教科書(無料メルマガ)

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ