権利収入とは労働に対して一時的に支払われるお金ではなく、継続的に生まれる収入源です。

 

権利収入の種類としてはこんなモノがあります。

 

家賃収入、太陽光発電収入、駐車場貸出、カラオケで歌われた場合、作家、作曲、などがありますよね。

 

ある意味経営者も資本や人を利用する事で、労働なくして収入を得ることもできますよね。

 

一つ大きな勘違いをしている人が多いことがあります。それはあ権利収入=全く何もしないでお金が入る事ではありません。

 

具体的な例を出しますと、、、。

 

とある不動産物件を購入します。権利収入は家賃収入から生まれることになりますが、住居してくれる人を探す必要性もありますし、継続的に住んでいただく為の努力も欠かせません。

 

駐車場貸出だとしても、トラブルの回避、お金の回収、設備点検など。やることは少なからずあるという点です。

 

巷ではネットワークビジネス等もその一つと言われていますが、良い悪いは別にして、ネットワークビジネスは個人的に好きではないので、割愛させていただきます。

 

友達に○○どう!?って何か自分的にはできないです。

 

なぜ権利収入に対して最近注目を浴びているかというと労働収入の限界を感じている人が多く、また権利収入に対する情報量が多くなり、自然と触れる機会があるからです。

 

アルバイト、契約社員、正社員、雇用形態に関係なく、収入を得るためには自分の時間を差し出して代わりにお金を得るしかありません。

 

アルバイト田舎の地方だと賃金は780円から高くても1000円程度。

 

都会でも飲食店は800円から高いバイトでも時給1500円しかありません。

 

いくらアルバイトで頑張ったとしても稼げるお金は20万円程度だということです。

 

正社員でも大学卒業でも手取りが20万円あれば良い方で、正直労働収入だけでお金を増やし続けることは難しくて、逆に言うと労働の浪費です。

 

権利収入を得るために必要な条件とは?

 

世の中で一般的に言われている権利収入の形でオーソドックスなモノはネットワークビジネスです。

 

個人的にはアムウェイの構造で稼いでいる人を身近で見たことがありません。

 

また友人を無くしてしまうという最大のデメリットもあり、お金を投資した結果健康商品ばかりになり資産を失ってしまう人も少なくありません。

 

おすすめとしては【株式投資、不動産投資、FX、駐車場ビジネス、電柱柱ビジネス】などがあります。

 

しかしお金がある程度ないとで行えない投資案件だと思います。当サイトでは手元にお金があまりなくても権利収入を得るためのチャンスを公開しています。

 

資産を増やすために重要な事とは?

 

大切な事は【行動力と情報力】

 

目の前にチャンスがあって、飛び込める人、飛べこめない人では圧倒的にチャンスの数が違います。

 

チャンスは掴めなくても多ければ多いほど、単純に成功確率を増やす事が出来ます。

 

次に大切な事は【情報力】世の中は常にお金持ちが有利な仕組みになっています。

 

株式投資、FX、不動産投資にしてもお金がある人、ない人では入ってくる情報の数、質が異なりますよね。

 

お金に働いてもらう投資を早い段階で行う

 

お金を得る為には単純に二つの方法があります。

 

自分が働くか、お金に働いてもらうか。

 

そしてレバレッジを利かせる事が出来るのは【お金に働いてもらう】方法です。

 

世の中には信じられない世界があります。

 

だいぽんさんという方ですが、アフィリエイトで毎月自動で数百万円の収益を何年間にも渡って稼ぎ続けている方がいます。

 

20代の頃にセミリタイアを達成して今は自由に生活をしながら、毎月数百万円の収入を得ています。

 

権利収入や不労所得に関して興味がある方はだいぽんさんの無料メルマガがかなり参考になります。

 

今ならアマゾンランキング1位を獲得した1000円相当の電子書籍が無料でもらえます。

 

特に3日目に送られてくるメルマガにはかなり有益な情報があるのでおすすめです。

 

無料なので興味がある方はぜひ一度ご覧になってみてください。

 

新型MacBookがもらえるキャンペーンなどもされています。(詳しくはこちら↓)

 

自由な人生を手に入れる教科書(無料メルマガ)

 

 

自由な人生を手に入れる教科書(無料メルマガ)

 

何もない状態から権利収入を生み出すためには?

 

私も働きながらどうやって【権利収入】を得る事が出来るかを考えている時期がありました。今からちょうど4年ぐらい前に【権利収入をの稼ぎ方を模索】していました。

 

貯金もなくて、お金も稼げる会社でもない、ずっと労働者のままだと嫌だと考えながら模索をしていました。

 

もしかすると今のあなたと同じ状況かもしれません。

 

不動産や太陽光発電を行えるお金があれば間違いなくその道に進みますが、お金が無い、人脈もない、銀行から借りる社会的信用もない私には無理な話でした。

 

そこから半年ぐらいしてようやくたどり着いたことが【webサイト作り】です。

 

サイトを作って、人が訪れるようになる、寝ている間も、遊んでいる間も「収益を生み続けるサイト」を作ろうと考えました。

 

不動産を持つのは大量の現金が必要で、その多くは銀行からの借り入れ、つまり借金です。

 

WEB運営はお金を借りる必要もありません。常に利益を稼ぎ続ける事が出来ます。

 

リスクがない事も最大の魅力です。

 

ちなみに私はサイトを作るスキルはありません。テンプレートを活用しているだけです。

 

私が権利収入に近い収入を得るようになることが出来たのは【サイト運営】です。

 

アフィリエイトを学べばゼロから自分で稼いでいく為の考え方、マインドも学んでいけると思います。

 

当サイト一番の人気記事→→不労所得の完全版-ゼロから不労収入を構築する為の秘訣を公開!

 

こちらのストーリー記事も人気です。

 

不労所得への道1-私が不労所得を本気で目指しだした理由とは?

 

不労所得への道2‐何もしないで不労所得は不可能だと知る

 

不労所得への道3‐未知の開拓ではなく、既存の成功モデルから始める

 

現在は誰もが参入できる時代

 

インターネット上にウェブサイトを作って収益を稼ぐことは楽ではないですが、難しいことがではありません。

 

リアル店舗で経営をしようと思えば、数百万円、数千万円規模の準備金、赤字を垂れ流せば借金まみれの状態になることもありますが、WEB制作は限りなくノーリスクに近いです。

 

でもビジネスとして捉える人が少なくて、参入する人も多いですが、すぐに辞めてしまうもったいない人も多いです。

 

正しい情報と知識があって手を動かせば少しの時間でお金を稼ぎ出すことも可能なのですが。

 

知識、経験がなくても出来る理由とは!?

 

私は未だにHTMLやPHPなどは全然わかりません。このサイト自体もサーバーの借り方を見て、ドメインを買って、テンプレートを導入して、記事を書いているだけです。

 

要はインターネットに書かれているサーパーの借り方やドメイン取得方法などのやり方を見れば2、3日もあれば初心者の方でもサイト運営が可能になります。

 

お金を個人で稼ぐならサイト運営が効率的

 

個人の人がお金を稼ぐって事は10年前までは凄く難易度が高かったです。

 

サラリーマンから収入を上げようと思えばリアル店舗や画期的なアイディアを元にした起業が必要でした。

 

リアル店舗で飲食店をするにしても数百万円規模のお金を必要としますし、パソコンすら今よりも価格が数倍高くて、誰もが持っているツールではないので、ビジネス的にも今よりも価値が少なかったです。

 

お金を用意する時間とリスクも常に隣合わせです。飲食店は入れ替えが非常に激しく1年も経たない内に数百万円、数千万円の借金を背負ってしまうケースも非常に多かった訳です。

 

私もここ5年間ぐらい【個人で稼ぐ】というテーマを元に沢山の事を学び、経験をしてきました。そしてある程度の結果を残すことが出来ました。

 

短期的に稼ぐという意味では【せどり】と呼ばれる転売方法が一番てっとり早いですが、長期的に権利収入みたいな形で稼ぐ場合には【サイト運営】が一番おすすめですし、私も現在進行形でウェブサイトを運営しています。

 

具体的にどんなサイトを運営するのか?という疑問もあると思いますので、具体的な事例をお話したいと思います。

 

 

恋愛をテーマにしたサイト(失恋、成就、出会い、婚活、離婚、浮気)

 

こういった恋愛のテーマにしたサイトは検索数も多くアクセスを比較的多く集める事ができます。

 

趣味をテーマにしたサイト(海釣り、バス釣り、登山、散歩、ジムで筋トレ、映画レビュー)

 

美容関連(スキンケア、ニキビ対策、バストアップ関連、脱毛、しわ、たるみ、)

 

アルバイト情報(バイト体験談、バイト情報、フリーター関連の情報)

 

サイトを運営って言うと凄く難しく聞こえますが、テーマ自体やキーワードに関しては数え切れないぐらいあります。

 

最初は自分の強みを生かしたウェブサイト運営から始めて見ると良いでしょう。

 

あなたが人生において学びが多かったこと、時間を費やした経験等でOKです。その情報には価値があって知りたいと思う人がいます。

 

例えば私はアルバイト経験が豊富だったので、アルバイトをこれから始める人にとって役立つ情報を記事にしてまとめたサイトを運営しているのですが、毎日のようにタウンワーク、バイトル、anというような媒体に私のサイトから申し込みが入って広告収入という形でお金が入り続けています。

 

特別難しい事はしていなくて、自分が経験したアルバイト体験談をまとめたり、他の方にもお願いをして記事を集めたサイトです。

 

サラリーマンをしながら、起業!って凄く難しく考えがちですが、やる気と正しい情報があれば間違いなく結果を出せる業界だと思っています。

 

 

一番のおすすめできる点は【リスクが少ない&手間が少ない】事です。

 

リスクって言う意味で言うとこのビジネス自体はお金をかけずに無料ブログで運営をする事もできます。

 

例えば

 

【クレジットカード】って検索をすると1ページ目に無料ブログで運営されているサイトが表示されています。

 

このサイト運営にかかるコストは単純計算で0円です。クレジットーカードの申し込みは単価が高く1件で1万円を超えるモノも多くあり、収益面で言うと月に利益で100万円以上は軽く超えているでしょう。

 

これはあくまでも数少ない事例に過ぎませんが、そういう事実もあります。

 

他のビジネスモデルでここまで利益率が高い商売を見つける方が難しいぐらいです。

 

PCスキルも必要なく、私も今現在もHTMLや細かい所は何もわかりません。

 

管理人の権利収入の作り方とは!?

 

私は本業の他にもう一つ仕事をしていてそれが個人で【サイト作り】です。

 

本業の収入にプラスしてサイトの広告収入が毎月50万ぐらい入ってきています。

 

運営をしているサイトは今は10個もないぐらいですが、毎日、この時間にもサイトに人が訪れてくれています。

 

今月特に何もしなくても、同じような金額が振込まれると思います。さらに稼ぐ額を大きくする為に毎日サイト作りに励んでいますが、、、。

 

世の中には【稼ぐ情報】って沢山あると思います。

 

私も累計数十万円はそういった情報にお金を注いできました。でも必要なモノって凄く限られています。

 

経験として3ヶ月で20万円ぐらいするネット塾みたいなモノに入ったんですが、収入は増えなかったです。

 

楽をして稼ぎたい!という人はいつまで経っても稼げないと思います。

 

結局お金ってwinwinの関係を築く必要があって、楽に構築出来るわけがありません。それなら全員がお金持ちになれるし、、、。

 

私はこの稼いだお金で豪遊をするつもりは全くありません。月の小遣いも3万から5万円もあれば十分です。

 

稼いだお金をさらに投資をして入ってくるお金をさらに増やしていきたいと考えています。

 

後は株式投資にもお金を回せるようにして、【本業+広告収入+株式投資】という仕組みを作りたいと思っています。

 

さらにそこで入ってくるお金が増えてくれば、【不動産】というビジョンも見えてきます。

 

最初から数千万円というお金があれば出来るビジネスモデルは非常に多いと思いますが、私みたいに貯金が100万もなかった場合にはWebサイト作り以外なかったです。

 

でもきちんとしたやり方で4年ぐらいこの業界にいることで全くPCスキルがない状態からでも少しは形になりました。

 

私は現在働きながら副収入の方が数倍もの収入になっています。

 

 

私のやり方や考え方はこちらの記事にも掲載しておきました。

 

月10万円の副収入を稼ぐ具体的な広告収入事例&ウェブ収入の取り組み方

 

 

当サイト一番の人気記事→→不労所得の完全版-ゼロから不労収入を構築する為の秘訣を公開!

 

自分から動かないと権利収入の波に乗れない

 

私も数年前まで凄く悩んでいる時期がありました。ちょっとだけお金持ちになりたい。具体的に言うと年収1000万円を稼げるような男になりたいと考えた時に、このまま働き続けても難しい現実を受け止めていました。

 

お金を稼ぐだけの人生は悲惨で、もっと大切な事があることは理解できますが、それでもちょっとでもお金に余裕を持ちたい願望があったからこそ考えていました。

 

 

どうしたらお金を稼げるようになるのか?最初から資産家?親が金持ち?頭が良い人?どんな人がどのタイミングで変わるのか?

 

やっぱり経営者になることはお金を稼ぐための条件の一つではありますが、サラリーマンの私にとって今すぐ出来る事もありませんでした。

 

会社を辞めてお金を借りて起業する根性もなければ、アイディア、起業ネタも一切ありませんでした。

 

沢山の会社の経営者インタビューや実際に起業をした人に会いに行ったり、とにかく富の流れを掴んでいる人のきっかけを探りました。

 

結論として別に対した技術が無くても、熱量が無くても成功をしている事を知りました。

 

それだったら私でも出来る!と確信できた事が良かったことです。

 

権利収入のメリット

 

権利収入のメリットは「何もしていない時間に収益を生み出してくれる」事だと思っています。

 

最近になって私も凄く実感をしているのですが、サラリーマンとして会社で働いている時には給料という形でしかお金を得る事ができませんが、別の形で毎月お金が振り込まれてきます。

 

修正や手入れなどは必要ですが、来月何もしなくても特に収益面で変わる事はないと思います。

 

さらに言うと色々な面で考え方が変わり、成長できるようになりました。

 

世の中の有名な起業本、自己啓発の本では「消費」ではなく「投資」をしろと書かれていますが、会社員の状態だと「投資」する幅は凄く低いです。

 

数年前までは投資する先もわからずに、本を買って偉い気になって満足して何も変わらない日常を過ごしていました。

 

自分のビジネスを持つようになると投資する先が生まれます。ウェブ収益をさらに膨らませる為の「記事の購入、サーバー追加、ドメイン購入、価値がある情報収集」など投資する先が現実的にお金を生み出してくれるモノに変わります。

 

正直本だけに投資をしたところで何も人生は変わりません。行動をして初めて変わるようになります。

 

サラリーマンを否定するわけではありませんが、保証や安定と言われている世の中ですが、会社の為に人生をかけて働き続けることは安定と呼べるものではありません。

 

病や災害を含めてどのタイミングで自分の労働力を失ってしまうかわかりません。

 

実際に私自身最近になって腸内環境の検査をした際に難病指定されている腸の病気が見つかりました。現在は働ける状態ですが、遠い未来どうなってしまうかわからないと考えるようになりました。労働収入だけに人生を注いでいると、どこかのタイミングで大変な時期を迎えるようになるかもしれません。

 

会社で給料を増やすより、個人で稼ぐ

 

お金持ちになりたいと考えている人は、良い会社に入る、会社で成績を上げる事に夢中になっています。数十年前の日本ならその考え方は正解かもしれませんが、今はそんな時代でもありません。

 

学歴=収入に結びつかない事は皆さんもご存知の通りだと思います。

 

東大、早稲田、慶應を出てもフリーターの人もいれば、中卒でも会社経営を行っていて資産家は山ほどいます。

 

そして現在は働きながら【副業】を行う事でお金持ちになっている人も増えています。

 

会社で給料を上げようと思えば「時間&努力」が必要です。1年間で固定給が2万円も上がれば万々歳の世の中です。 でも個人で2万円稼ぐ事は非常に簡単です。

 

例えば誰でも出来る話で言うと「せどり(転売)」です。権利収入とは異なりますが、結果が出やすいビジネスとして注目されています。

 

やり方は非常に簡単で「ブックオフ、ヤマダ電機、TSUTAYA、ビッグカメラ、ヨドバシカメラ、おもちゃ屋」などでAmazonでは高く売られているけど、リアル店舗で安く売られている商品(CD、DVD、おもちゃ、ゲーム)を見つけます。

 

購入をして【Amazon】で販売します。Amazonに商品を送ればAmazonスタッフが購入した方に商品を送ってお金も管理してくれます。2週間に一度の入金があり、商品の販売集客はAmazonなので売れる商品を仕入れれば間違いなく売れていきます。

 

在庫として残りそうになれば、利益を取らずに仕入れ値で販売すれば、赤字の心配もありません。

 

このビジネスにサラリーマンとして取り組んで月に5万円、10万円稼いでいる人は山ほどいますし、人によっては数百万円の利益を上げて会社化している人も知っています。

 

私の知合いには法人(数人)で行って月商数千万円の人もいます。

 

こうなってくると副業レベルの話ではなく、会社レベルですが、やる人はやる良い事例ですよね。

 

働き方を考える!生きるとは働く事か?

 

会社に働き出し時に感じたことがありました。

 

朝7時に起きて、働く。家に帰ってご飯を食べて寝る。

 

こんな日々が永遠に続くと考えた時に正直言って絶望をしました。

 

否定をしているわけじゃないのですが、地球に生まれてきたのは別に会社の為に働く為じゃなくて、何かしたいって気持ちが凄く高まりました。

 

とは言っても日本社会でお金を稼がずに生きていくことはできません。衣食住全てにお金がかかり、遊ぶ事にもお金がかかります。

 

大手企業や大手銀行で勤めている人は年齢を増すごとに年収も増えていくとは思いますが、私が22歳で働き出した会社は10年後に上がっても10万円ぐらいでした。

 

こんな世の中だったら10年後存続している確率の方が低いでしょう。

 

そんな時に私はもう自分で会社をしたいと考えるようになりました 。起業って本来は何か夢、目的があるのが条件だと思いますが、私の場合は「お金持ちになりたい」という単純な願望でした。

 

軍資金も無ければお金を借りてリアルビジネスをする度胸、経験、センスもありませんでした。

 

そして辿りついたのが【サイトを作る事】でした。言わいるこのサイトで言う権利収入に似たビジネスモデルです。

 

試行錯誤する中でアクセスが増えるサイトも増えて今では最初はお金目的で始めたビジネスも、やりたいことが少しづつ見えるようになってきました。

 

社会人になると1日の3分の1は【仕事】に時間を使うようになります。

 

24時間あって6時間は睡眠時間に必要で、8時間働くという事は、人の幸せの基準値は何の仕事をしているのか?って話にもなりますよね。

 

私が副業を始めた当初は【努力】ということをテーマに生活をしていました。

 

本業で8時間働いて、副業でも毎日3時間以上は時間を取るようにする。

 

土日も今までは友達と遊ぶ時間にしていましたが、仕事時間に使うようにしました。

 

このサイトでは【権利収入】という言葉に興味がある人も多いと思います。やりたいビジネスモデルや権利収入の種類も様々ですが、共通して言えることは【人よりも努力をする】という事です。

 

自分で仕事を立ち上げる時に一番有効的な手段はお金を使って使える時間を増やすという事です。

 

受験勉強をする際には誰もが自分の時間を使わなければいけません。

 

でも副業は自分一人の時間をだけではありません。

 

例えば今私は【記事を書いていただくライター】さんにお金を払って記事を書いてもらっています。

 

自分は本業で働いている間に副業の為の仕事はライターさんが行ってくれているイメージです。

 

副業で時間を取ろうと思えば月で90時間取れれば良い方だと思います。

 

でもライターさんを雇うことで時間が100時間、200時間、300時間と増えていくことが可能です。

 

副業(権利収入)で成功をする為には時間を増やしながら効率良く仕事をしていくことだと思いますね。

 

お金に意味を持たして使う事を意識する

 

私は今凄く大切にしている事があります。それは【お金の使い方】です。

 

多くは消費と投資で分けられていますが、私の中ではもう一種類あって【意味のあるお金の使い方】があります。

 

例えば私の場合は【毎日の食事】がそれに当てはまります。

 

食事って投資の要素がなくて、消費だと思われがちですが、私はそうは思っていないです。

 

というのも【節約】だけを考えたら自炊をするのがベストですが、私は本業で働いているので何よりも【時間】が大切です。

 

自炊に30分、1時間かけているならサクッと外食をした方が時間を生かすことができます。その時間で稼ぐ時間を増やして働く時間を増やすように意識をしています。

 

毎日頑張って1円単位で節約をするよりも、その時間で100円、1000円、1万円と稼ぐ量を増やすように意識をしています。

 

毎月節約に命をかけるよりも稼ぐ量を増やす!

 

日本社会において【節約】って凄く好かれた言葉ですよね。私の会社にも毎日1円単位で節約をしている友人もいます。もちろん否定はしないのですが、節約には限界があります。

 

でも月額の手取りを増やすのは有る意味無限大です。

 

20万円稼いで3万節約する場合と、23万円稼いでその分使うのは一緒の考えですよね。どうせだったら掴むお金を増やしたほうが効率が良くて充実した人生を過ごせると思いませんか?

 

こちらの記事もお読みください↓ 月10万円の副収入を稼ぐ具体的な広告収入事例&ウェブ収入の取り組み方

 

最新情報

2018年11月17日
権利収入への道のり(プロフィール含む)
将来数千万円の差に?不労所得の有り無しによる将来への影響
先が見えない時代こそ不労所得が重要に 今の日本は少子高齢化が進み、税収減と社会保障費の増大が懸念されています。・・・
2018年11月17日
起業のアイディアと考え
不動産収入を不労所得にすることのメリットとデメリット
不動産収入を得るメリットとは 近年は不動産投資が熱を帯びています。 主な目的は相続税対策ですが、今はサラリーマ・・・
2018年11月17日
起業のアイディアと考え
自分の知識や経験を売る!情報販売で長期的な不労所得を築こう
今や知識も有料で売るべき時代 皆さんは情報商材を購入した経験があるでしょうか? 詐欺のような商材もあるなど、中・・・
2018年10月6日
起業のアイディアと考え
手間を省く!不労所得を積み上げていくなら効率を重視しよう
不労所得は労力を伴う 不労所得や権利収入は、一般に働かなくても得られる収入のことを指しています。 しかし、何も・・・
2018年10月6日
起業のアイディアと考え
貯金だけじゃダメ!早期リタイアを目指すならお金に働いてもらおう
預金の金利にはいっさい期待できない時代 将来のために貯金をしている方もいらっしゃると思いますが、頑張って数千万・・・

将来数千万円の差に?不労所得の有り無しによる将来への影響

先が見えない時代こそ不労所得が重要に 今の日本は少子高齢化が進み、税収減と社会保障費の増大が懸念されています。・・・

不動産収入を不労所得にすることのメリットとデメリット

不動産収入を得るメリットとは 近年は不動産投資が熱を帯びています。 主な目的は相続税対策ですが、今はサラリーマ・・・

自分の知識や経験を売る!情報販売で長期的な不労所得を築こう

今や知識も有料で売るべき時代 皆さんは情報商材を購入した経験があるでしょうか? 詐欺のような商材もあるなど、中・・・

手間を省く!不労所得を積み上げていくなら効率を重視しよう

不労所得は労力を伴う 不労所得や権利収入は、一般に働かなくても得られる収入のことを指しています。 しかし、何も・・・

貯金だけじゃダメ!早期リタイアを目指すならお金に働いてもらおう

預金の金利にはいっさい期待できない時代 将来のために貯金をしている方もいらっしゃると思いますが、頑張って数千万・・・

不労所得の定番!アフィリエイトで不労所得を目指すメリットとデメリット

初心者にも最適なアフィリエイト 不労所得を作る手段は数え切れないほどありますが、特に定番となっているのがアフィ・・・

分配金がある投資信託の積立を不労所得にできる!でもタコ配に注意

投資信託は分配金が出るファンドも多い 投資信託を大きく分けると、アクティブファンドとインデックスファンドの2種・・・

FXで毎月不労所得!スワップを使って不労所得を得る方法と注意点

FXのスワップを使えば不労所得になる 少ない資金で始められるうえ、時には莫大な利益を得られるのがFXです。 損・・・

権利収入とは労働に対して一時的に支払われるお金ではなく、継続的に生まれる収入源です。

  権利収入とは労働に対して一時的に支払われるお金ではなく、継続的に生まれる収入源です。 &nbsp・・・

権利収入のメリット「何もしていない時間に収益を生み出してくれる」

最近になって私も凄く実感をしているのですが、サラリーマンとして会社で働いている時には給料という形でしかお金を得・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ